Polaris

基本情報

執行代 1年2月~2年1月が執行代
メンバー構成 36人
参加学年 全学年
選考 なし
部費 なし
兼サー あり
活動頻度 各班ごとに週1回程度、主に学生会館でミーティング

概要

polarisは”北極星”の意。「東大を目指す女子の道しるべ」として、東大を目指す女子(主に高校生)の支援と東大の女子比率問題改善に取り組んでいる。
年3回の女子高校生対象のツアーを中心に、SNSでの東大サークル紹介やメルマガ発信など、東大の魅力発信と東大/東大女子の身近さを打ち出している。

対象学年は制限なし(現在、学部2年生〜修士2年生が所属している)。ただし、東大生のみ。
組織は班に分かれており、ツアー班・広報班・五月祭班・協賛班のうちどれか一つに所属する。

2020年2月1日に「東大女子キャン運営委員会」から「polaris」へと改称した。2016年に設立された団体であるため、新企画が次々と実行されている。

メンバー構成

人数:
・36人

所属学年:
・学部2年生(15名)、学部3年生(13名)、学部4年生(4名)、修士1年生(2名)、修士2年生(2名)
・新しめの団体なので、上級生が少ない。

執行代関連情報:
1年生の2月(1Aテスト終わり)から代替わり。1年2月~2年1月が執行代。
代表・副代表の選出は希望者調査。もし希望者がいなければ上級生による抜擢でなされる。

属性:
・男女比=1:2(男:女)
・文理関係なくメンバーが在籍し、理系学生も歓迎される
性格
・東大の男女比に問題意識を持っている人だけが参加しているわけではなく、自身の体験や他の社会問題、「高校生を応援したい」…など様々な理由で入会している。
・普段から学年関係なく活動しているため、他学年とも仲が良い人が多い。

活動頻度

各班ごとに週1回程度、主に学生会館でミーティングがある。決まった日時に行なっているわけではなく、班内で日程調整して決定する。

ツアー準備はツアー班だけでなく、参加できるほぼ全員を動員して行う。

募集

全学年に入会の門戸を広げている。

1年生の春新歓で入会する人が大半だが、新歓を行なっていない時期に入会する人も各学年1~2名ほどいる。

入会手続概要:
選考なし
新歓ビラ・立て看板・polaris SNS(Twitter/Instagram/facebook)等にあるQRコードもしくはIDで団体LINEアカウントを友達登録、あるいは joshicamp.ut@gmail.com に入会希望のメールを送信。LINEの場合、4月末(予定)に入会希望調査があるため、その際に希望の旨を返信する。また、新歓イベントの際にメンバーに直接入会希望を伝えても構わない。

年間予定

4月:新歓
5月:五月祭出店
6月:「女子高校生のための東大オリエンテーションツアー」開催
8月:合宿
9~10月:高校向けツアー開催
11月:「女子高校生のための東大オリエンテーションツアー」開催、駒場祭出店(?)
12月:高校向けツアー開催
3月:「女子高校生のための東大オリエンテーションツアー」開催

※新しい企画などを行う可能性は十分にあるため、大きなイベントを行わない月に新規イベントを開催するかもしれない。
※班によっては通年でプロジェクトを進めるものもある。

内部のホンネ

○魅力

・新しい企画を提案しやすい
・小規模で心地が良く、メンバーと仲が良くなりやすい
・他の活動と両立しやすい
・東大の女子比率問題に関して真剣に考えている仲間に出会える
・勉強支援だけでない、高校生の支援ができる



△大変なところ

・イベント前には仕事量が多い人(責任者など)もいる
・人数が少ないがゆえにスキル(HP作成・イラストレーターなど)を持っていると重宝され、仕事量が増える
・それぞれが忙しいので、活動外で親睦を深める機会があまりない

新歓日程詳細

【コロナウイルスの影響により、全イベントが中止となると思われます】
※予定されていたイベントを掲載いたします☟

3月30日・31日…サークルオリエンテーション@118教室
4月10日…食事会(男女)@渋谷(予定)(※皆で駒場キャンパスから徒歩で行く)
4月16日…食事会(女子のみ)@食堂2階(女子の方は女子の友達・先輩と知り合いましょう!)
4月22日…ワークショップ@駒場キャンパス(東大の女子比率問題について考えてみよう!・解決のために今後できることは?)
4月27日…ワークショップ@駒場キャンパス(※4月22日と同内容)