イベント

UT-BASEイベント一覧

宇野健司先生講演会「人生設計!?(笑)」

概要

※当日は147名の学生が参加

◆登壇者紹介
 宇野健司(うのけんじ)さん
1985年早稲田大学卒業。1992年ニューヨーク市立大学大学院(MBA)修了。MBA取得後に大和総研に入社し、1995年には「CCRによる企業分析と投資手法」で証券アナリストジャーナル賞を受賞。現在は大和総研調査本部副部長を務める傍ら、駒場にて大人気講義「問題解決のための思考法」、通称「宇野ゼミ」を担当し、ディスカッションスキルと自発的な行動力の獲得を目指すMBA形式の授業を展開。また、同様の講義を東北大学・北海道大学・上智大学でも展開している。

◆ポイント
 -大手シンクタンクの現役プロフェッショナルから人生設計についての現実的な話を聞ける。
 -海外大学院MBA取得・専門スキル習得・転職の経験を持つ宇野先生からキャリア構築についての話を聞ける。
◆こんな人におススメ!
 ☑漠然と将来に不安を抱えている人
 ☑人生設計やキャリア構築について主体的に考えてみたい人
 ☑留学や海外大でのMBA取得に興味がある人

日時 5/17 16:00~18:30
場所 zoom
参加条件 学生

東大生の知らない世界~地域行政の最前線~

概要

※当日は30名の学生が参加

◆登壇者紹介
・橋本怜子さん(鎌倉市商工課長)(東大法学部→東大公共政策大学院→総務省→出向で神奈川県鎌倉市へ)
・大宮透さん(長野県小布施町総務課長)(東大工学部都市工学科→東大都市工学研究科→長野県小布施町に就職)
◆こんな人におススメ
・地方創生に関心がある東大生
・将来の選択肢に都庁や官僚など、「公務員」がある東大生
・新型コロナをはじめ、「災害」対応の最前線に関心がある東大生
・現状の災害対応に対して、その現場で奮闘されている方の話を聞きたい東大生
・学部卒か修士卒かで悩んでいる方

日時 6/20 19:00-21:00
場所 Zoom
参加条件 学生

【緊急開催!】【UT-BASE主催】厚生労働省現役官僚の方に聞く!「コロナ対策の実情を語る会」参加フォーム

概要

※当日は130名の学生が参加

◆登壇者紹介
 久米隼人(くめはやと)さん
  1982年徳島県出身。2006年東京大学経済学部卒業後、厚生労働省入省。医療政策・障害者政策・働き方改革などを歴任。昨年8月「厚生労働省改革若手チーム」を代表して組織改革提言を大臣に手交。全世代型社会保障の医療改革を担当した後、現在、新型コロナウィルス感染症対策推進本部所属。ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス修士(社会保障)、ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン修士(政治学)。

◆ポイント
 -厚労省のコロナ対策の内容とその背後にある想いを現場の官僚の方から直接きける。
 -厚労省を含め、コロナ対策に奔走する霞が関の現場の様子をお聞きできる。
◆こんな人におススメ!
 ☑厚労省のコロナ対策の全体像を知りたい!(ニュース見ててもよく分からない人)
 ☑厚労省の対策がどのような意図で行われているか知り人
 ☑コロナ対策の最前線の様子を聞きたい人

日時 5/6 16:00~18:00
場所 Zoom
参加条件 東京大学の学生

~身近な課題感から学生起業へ~創業3年目のいま思うこと

概要

※当日は25名の学生が参加

◆登壇
・橋本竜一さん:東大文学部4年。(株)BuildsCEO。
・伊澤航太郎さん:東大農学部修士1年。(株)BuildsCOO。
◆こんな人におススメ
・アルバイトと長期インターンの共通点・相違点を知りたい方
・長期インターンを早い時期に始めてみたい方
・(漠然とor明確に)起業に関心がある方
・学生起業をしたお二人の話を聞いてみたい方
・齢が近く、目標にしたい先輩を探している方

日時 6/11 19:00~20:30
場所 Zoom
参加条件 学生

東大生の知らない世界~東大生の結婚の実態~

概要

※当日は100名超の学生が参加

◆登壇者紹介
西口敦さん
 株式会社西口敦事務所 代表取締役社長
 1991年東大法学部卒。長銀→A.T. カーニー→BCG→Amex→UBS銀行→オーネット→独立、現職。2007年からはグロービス・マネジメントスクールやグロービス経営大学院で講師、准教授を務める。
◆ポイント
 〇通常有料のセミナーを無料にて開催
 〇東大生向けにカスタマイズされた内容
◆こんな人におススメ!
 ☑結婚にハードルを感じている学生
 ☑地位や金など、自分を底上げする「魅力」について興味がある学生
 ☑️恋愛や結婚なんていつか何とかなると思ってる人

日時 5/6 15:00~16:00
場所 Zoom
参加条件 学生

【緊急開催!】【20名限定】現役東京都議会議員に聞く!鈴木邦和さんゼミ

概要

※当日は20名参加

◆登壇者紹介
 鈴木邦和さん
 神奈川県生まれ、東京大学工学部卒。在学中の2011年には東日本大震災の支援団体「UT-Aid」設立、2000名のボランティアを東北に派遣。その後、政治サイト「日本政治.com」起業、4年間で150万人の有権者が利用した。これらの実績から2013年には東京大学総長大賞(UT-Aid団体受賞)、2016年には米フォーブス誌のアジアを代表する若者「30 under 30 in Asia」に選出。現在は、東京都議会議員に当選(武蔵野市)し、世界経済フォーラム=ダボス会議「Global Shapers」に選出される等、都民ファーストの党を軸に充実の日々を送る。
◆ポイント
 -コロナ対策やオリンピック関係のホンネを、都政に携わる現役都議会議員の方から直接聞ける。
 -コロナ対策に奔走する都政の現場の様子をお聞きできる。
◆こんな人におススメ!
 ☑現在の国政・都政に物申したい人
 ☑現役の都議会議員に、ホンネをぶつけたい人
 ☑コロナ対策の最前線の様子を聞きたい人

日時 5/9 12:30~14:00
場所 Zoom
参加条件 学生(20名限定)

オンライン合同新歓

概要

※2日合計で2700名超の学生が参加

日時 4/5 13:00-16:20/4/12 19:00-22:20
場所 Zoom
参加条件 参加団体に関心がある学生

東大生の知らない世界~国際機関で働くということ~

概要

※当日は150名の学生が参加

◆登壇者紹介
杢尾雪絵さん
 UNICEFレバノン事務所長
 日本女子大学家政学部住居学科卒。建築事務所の都市計画部門コンサルタント(日本)→青年海外協力隊(フィジー)→クルド人難民キャンプ→コーネル大学院→JPOでの選考を経て国連児童基金(UNICEF)に勤務。コソボとモンテネグロの事務局長、タジキスタンとウクライナ、キルギスの代表を経て、現職。
二瓶直樹さん
 次期JICAカザフスタン駐在員
 早稲田大学大学院社会学研究科修士課程卒。国際協力機構(JICA)(日本、ウズベキスタン、アメリカ)、国連開発計画(UNDP)(キルギス)を経て、2020年よりJICA(カザフスタン)にて勤務予定。
◆ポイント
 〇杢尾さんはレバノンから生出演
 〇長期間の海外勤務を経験されたお二人によるご対談
◆こんな人におススメ!
 ☑国際機関への就職、海外勤務に興味・関心がある学生
 ☑ジェンダーや国境を越えた生き方・働き方に興味・関心がある学生

日時 5/5 19時~21時
場所 Zoom
参加条件 学生