desining plus nine

基本情報

執行代 その概念がない
メンバー構成 Slack加入者が約200人
参加学年 学部1,2年生が多い
選考 なし
部費 なし
兼サー あり
活動頻度 週1回土曜日@駒場

概要

・2007年に創設された東大と藝大の学生を中心としたデザインサークル。駒場を拠点に活動。
・学園祭や日々の活動で作品やプロジェクトをチームで制作することが主な活動内容。
・企業やサークルなどのさまざまなパートナーとともにデザインで課題を解決し、世の中にデザインの価値を広めることが目標となっている。
・「design for everyone」をテーマに、デザインを通じたさまざまな活動を行っている。

メンバー構成

・Slack加入者が約200人、アクティブユーザーが20~30人くらい(卒業・脱退は無い。)。
・学部1,2年生が多い。
・学生から社会人まで幅広く在籍。
・東大:芸大=7:3。2008年からできて、最近人数が増えてきた。

活動頻度

・定例会は週1回土曜日@駒場
・学園祭の近くだったら学園祭の準備。
・それ以外には軽いデザイン講習会、デザイン関係の情報共有。

募集

募集対象:全学年

実際に入会する人:1年生が多い。

入会手続き概要:
・選考無
・4月に東大・芸大でそれぞれ複数回行われる団体説明会に参加し、Slackに加入する。日時はSNSで発表。

年間予定

4月:春新歓
4月末:新歓合宿
5月:五月祭
夏休み:合宿
11月:駒場祭
※合宿:合宿は慰安旅行的な感じ。「盛れる」「インスタ映えする」雰囲気。盛れる写真が撮れる食品サンプル、美術館、廃墟周り等。BBQも(夏祭りをテーマとしたBBQ等、ブランディングを頑張る)。
※学園祭:五月祭・駒場祭は毎年ほぼ行われる。ブランディング面とビジュアル面では他の商品には絶対に負けない、クオリティ重視。初期投資もしっかりする。

内部のホンネ

○魅力

・各方面に強い人がたくさんいる(ものづくり・クリエイティブ系)(動画編集・ポスター・工作・イラスト・プログラマー・ウェブなどなど)。
・デザイン知らない人でも気軽に参加可能。
・日々の活動にデザインをつけていく、諸所のイベントでガチになれる。
・コミット度合いに関係なく、いつでも抜けていいしいつでも戻ってきて良い雰囲気。アットホーム。



△大変なところ

・オンライン活動が中心になるから、自分から主体的に発言していかないと楽しみづらい。

新歓日程詳細

【コロナウイルスの影響により、全イベントが中止となると思われます】
※予定されていたイベントを掲載いたします☟

3/28,4/4,4/11 説明会
4/18 ウェルカムパーティー
4/25,26 新歓ワークショップ
場所は未定。SNSを要チェック!