【TLP紹介】TLP生履修の組み方

「TLPを履修することに決めたけど、TLP生は週何コマくらい取っているんだろう?」「進振りに必要な単位はいつまでにとるべき?」
 
TLPの履修が決まった新入生には、このような疑問を持つ人も少なくないのではないだろうか。ここでは「文科生の場合」「理科生の場合」に分けて、これまでに各言語のTLP生がどのように履修を組んでいたのか紹介する。なお、この記事では1Sセメスター(1年前期)からTLPを履修していた学生の情報を掲載している。
 
ここでは、「必修」「準必修」「総合科目」など、細かい単語の説明は省略している。これらの単語の定義がよくわからない場合は、UT-BASEが発信する「履修の入り口」を参照してほしい。

目次

    基本情報

    TLP生が履修する第二外国語の科目・コマ数は以下の通り。
     

     
    TLP生向けの総合科目L系列の科目は「キャップ制」(1セメスターあたり30単位分の授業しか履修できないとする規定)の加算対象にはならない。
     
    また、TLPを履修すると、総合科目L系列の単位を「前期課程修了に必要な単位数」よりも多く取得する。「前期課程修了に必要な単位数」を超えた分の単位は「基礎科目・展開科目・総合科目・主題科目の最低単位数の他に取得しなければならない単位数」に換算される。

    文科生の場合

    1Sセメスター(1年前期)は週15コマ、1A セメスター(1年後期)は週15コマ(うち主題科目2コマ)履修した。勉強の負担やサークル活動の忙しさも鑑みて、履修する科目数はあまり増やさなかった。
    前期修了に必要な総合科目の単位は1Aセメスター終了時点でまだ2単位残っているので、これは2Sセメスターで取得するつもり。
    (スペイン語・文科一類・2020年度入学)
     
    1Sセメスターは週18コマ(うち自主ゼミ2コマ)履修した。1Sセメスターは週16コマ〜18コマ履修する人が多い。週18コマ履修するとかなり勉強の負担が重い。
    1Aセメスターは週16コマ(うち自主ゼミ2コマ)履修した。1Aセメスターでは1Sセメスターよりも履修する科目を減らす人が多い。
    前期課程修了に必要な総合科目の単位は1Aセメスターまでに取得し切ってしまう人も多い。
    (中国語・文科二類・2020年度入学)
     
    1Sセメスターは週18コマ、1Aセメスターは 週16~17コマ、2Sセメスターは週9コマ履修した。
    前期課程修了に必要な単位は1Aセメスターで取得し切ってしまい、2Sセメスターは法学部の持ち出し科目・主題科目・TLP科目のみを履修していた。
    (韓国朝鮮語・文科一類→法学部・2018年度入学)
     
    1Sセメスターは週15コマ、1Aセメスターは週14コマ、2Sセメスターは週10コマ履修した。前期課程修了に必要な総合科目の単位は2Sセメスターで取り切った。また、2Sセメスターには「追い出し」(※1)も行った。
    (ロシア語・文科三類→後期教養学部・2018年度入学)
     
    (※1)「追い出し」:進学選択の基本平均点を上げるために、成績があまり良くなかった科目の成績を、別の科目で塗り替えること。詳しくは「クイズ★進振りケース 007 追い出しの基礎」を参照。

    理科生の場合

    1Sセメスター・1Aセメスターに週17コマ、2Sセメスターに週12コマ履修した。理系は総合科目を12単位分履修する必要があるが、このうち6単位を1Aセメスターまでに、残りの6単位を2Sセメスターで取得した。このように2Sセメスターで総合科目6単位分を回収することは可能なので、焦って1年生の間に総合科目をたくさん履修する必要はない。
    (スペイン語・理科二類→工学部・2019年度入学)
     
    1Sセメスターに週17~18コマ(必修・準必修11コマ+TLP科目3コマ+その他総合科目)、1Aセメスターに週18コマ前後履修した。(必修・準必修12コマ+TLP科目3コマ+その他総合科目)
    前期課程修了に必要な総合科目の単位を1A セメスターで全て取り切ることは難しく、2Sセメスターで取得しきることが多い。
    (フランス語・理科三類・2020年度入学)
     
    1Sセメスターと2Sセメスターは週18コマ、2Sセメスターは週11コマ履修した。前期課程修了に必要な総合科目の単位は2Sセメスターに取り切った。全ての科目が対面授業である場合は、週に18コマはかなりハード。
    (中国語・理科二類→農学部・2018年度入学)
     
    1Sセメスターは週18コマ、1Aセメスターは週16コマ履修した。1Sセメスターは全科目の授業がオンラインで開講されたが、それでも週18コマ履修するのはかなり負担が重い。前期課程修了のために必要な総合科目の単位は2Sセメスターで取得し切る人が多い。
    (ドイツ語・理科一類・2020年度入学)

    最後まで記事を読んでくださりありがとうございました!
    最後に2点、この記事を作成したUT-BASEからお伝えしたいことがあります。

    1. 公式LINEにてイベント・プログラム情報や学内情報を発信しています。ぜひ登録してみてください!
    2020年度入学者用LINE
    2021年度入学者用LINE
    2022年度入学者用LINE

    2.我々UT-BASEは、 質問箱 を開いています。学生生活で気になるところ・不安なところがあればここから気兼ねなくご質問ください!

    記事内容修正依頼

    この記事をシェア

    関連カテゴリー

    TLP紹介

    トライリンガル・プログラム(TLP)について履修手続き・科目内容などを解説。

    関連記事

    【TLP紹介】フランス語(理系)

    フランス語 入学 第二外国語

    【TLP紹介】ロシア語

    ロシア語 入学 第二外国語

    【TLP紹介】ドイツ語(理系)

    ドイツ語 入学 第二外国語

    【TLP紹介】ドイツ語(文系)

    ドイツ語 入学 第二外国語

    今読まれている記事

    推薦合格者必見!合格後の流れ

    東大 推薦 合格後の流れ

    東大推薦合格者必見!推薦入学の手続き

    東大 推薦 入学手続き

    東大推薦合格者必見!二外・TLP手続きには要注意

    東大 推薦 二外

    FLYプログラム概要

    新入生向け 海外 プログラム

    その他

    学生団体・サークル紹介

    団体理念、活動内容の側面で厳選した団体の質の高い情報を掲載中。

    ゼミ紹介

    1・2年生向けのゼミ・経済学部生向けゼミを掲載中。自主ゼミ掲載も募集中!

    学部/学科紹介

    内部生からの一次情報と、履修や諸制度を網羅した、全学科の情報を掲載中。

    プログラム/施設紹介

    学内外のプログラム、東大生が利用可能な施設を紹介。

    記事

    UTokyoWiFiの使い方や、図書館利用法など大学生活で役立つ多岐にわたる情報を掲載。

    公式note

    サイトでは紹介しきれない履修情報、インターン・サークルの選び方、おすすめ資格など多岐にわたる記事を掲載中。