文学部
Aイスラム学専修

A群(思想文化_イスラム学)

目次

    基本情報

    人数

    2名程

    男女比

    年により異なる

    要求/要望科目

    要求科目
    なし


    要望科目
    展開科目「人文科学ゼミナール」

    就活or院進

    母数が小さく、年による。他研究科や他大学から修士課程に入学する学生も一定数いる。

    公式サイト

    公式サイトはこちら

    学科概要

    ■どんな専修?

    イスラム教の思想や文化そのものを、主として文献によって歴史的・実証的に研究し、教育活動を行う。研究対象は広く、イスラム教以前の古詩から、中世イスラム世界の教育制度、イスラム原理主義まで扱う。
    研究方法も様々で、古典的な思想史的文献学的研究はもちろん、哲学、宗教学、法史学、比較法学の立場からのアプローチも可能。
    学科の特徴としては、イスラム文化全般を扱うため、自由度が高いことが挙げられる。他学科の授業を受けたり、逆に他学科の学生が授業を受けに来ることもある。

     

    ■イスラム学専修の卒業単位数

    科目 必修科目 必要単位
    イスラム学概論 必修 4単位
    イスラム学概説 必修 2単位
    イスラム学特殊講義 選択必修 10単位
    イスラム学演習 選択必修 6単位
    アラビア語学 必修 4単位
    卒業論文 必修 12単位
    卒業に必要な単位   76単位



     

    ■進学定数は?

    受け入れ枠 第一段階 第二段階
    文Ⅲ(指定科類) 40 9
    全科類 9 12

    文学部A群、思想文化コースとして、「哲学専修」「中国思想文化学専修」「インド哲学仏教学専修」「宗教史宗教史学専修」「美学芸術学専修」「イスラム学専修」を目指す学生と同じ群に志望を出す。指定科類(文Ⅲ)枠で全体の9割近くが埋まり、残りが全科類枠となる。


    ■内実は?

    そもそも人が少ないので傾向は特に無い。就活に力をいれる人もいれば、研究に夢中になる人、部活を頑張る人と、様々。

    卒業までの流れ

    2年生Aセメスター

    科目 区分 開講時限
    クルアーンとイスラム諸学 イスラム学概論Ⅱ 金曜4限
    イスラム学文献講読 イスラム学演習Ⅱ 水曜3限

    ※持ち出し専門科目のみ記載
     
    ・必修は無し
     
    ・印象に残った授業
    イスラム学演習:古典アラビア語講読なので実践的で力がつく。初学者でも先生が丁寧に優しく教えてくれる。
     
    ・授業外で印象的なこと
    研究室は席数が多いので学部生も広々と使える。雰囲気も和やかで落ち着いており、少しでもわからないことがあれば周りの院生に声をかけると快く相談に乗ってもらえる。





    3年生Sセメスター

    科目 区分 開講時限
    イスラームとアフリカ イスラム史概説 水曜5限
    イスラーム経済論 イスラム学特殊講義Ⅱ 集中
    ペルシア神秘主義研究 イスラム学特殊講義Ⅲ 金曜3限
    イスラム学文献講読 イスラム学演習Ⅰ 水曜3限

    履修生が少ないこともあり、演習では先生がひとりひとりの理解をしっかり確認しつつ進めてくれるので、安心して学ぶことができる。




    3年生Aセメスター

    科目 区分 開講時限
    近現代イスラーム政治思想史 イスラム学特殊講義Ⅰ 集中
    ペルシア神秘主義研究(2) イスラム学特殊講義Ⅳ 金曜3限
    イランとイスラム神秘主義 イスラム学特殊講義V 火曜3限

    就活や卒論で徐々に忙しくなる。



    4年生Sセメスター

    科目 区分 開講時限
    卒業論文(卒業論文指導を含む)

    必修・必要単位数を3, 4年次のどこかで取り切れればよいので、4S, 4Aに単位をたくさんとる人もいる。特に「イスラム学演習」についてはほ学生のうち多くが4Aまで毎セメスター履修する。




    4年生Aセメスター

    科目 区分 開講時限
    卒業論文(卒業論文指導を含む)

    卒論執筆に専念する学生が多い。

    入る前の想像と実際

    基本的には学科説明会で言われる通り。もしイスラム学で院進してしっかり学びたい場合は2年生までにアラビア語を学んでおくと楽かもしれない。とはいえ未修のまま進学してきても苦労や不自由がないように設計されている。
    (文二→イスラム学)

    選んだ理由/迷った学科

    イスラム学に強く関心があったので迷わなかった。周りの学生には、純粋にイスラムを勉強してみたいという人から、進学選択で非常に選択肢が限られていたために選ぶ余地がなかったという人まで様々。
    (文二→イスラム学)

    コミュニティとしての機能

    項目 内容
    ズバリ、学生間のつながりは:
    10(強いと感じる)↔0(全くない)
    【5】
    LINE
    Slack
    オフラインでのつながり
    上下のつながり

    コロナ前は研究室に行くと学部生と院生がおり、基本的には個々人が集中して作業をしているが、お互い学問のことでも雑談でも気軽に声をかけて歓談していた。親しい人同士でランチなどに行くこともあり、程よい距離感であった。
    その他、学期末などの節目には和やかな飲み会もあり楽しいが、参加は個人の自由となっており、無理のないつきあい方でやっていくことができた。
     
    全体での繋がりについては、学期末などの飲み会があり、学部生から博士課程の院生や先生まで、学問的なことからエンタメなどまで三者三様に歓談していた。個人的な繋がりもあり、修士・博士課程の先輩ともカフェでお茶したり学食に行ったりと、落ち着いた雰囲気ながらも学年を越えて仲良くしていた。
     
    コロナ発生後は上記のようなことはないが、感染対策を徹底した上で、例えば距離をおいてマスク着用の上で研究室内で意見交換するなどの交流は行われている。

    授業スタイル

    項目 内容
    1クラス当たりの人数 講義は20名前後、演習は1~6名前後(※)
    成績評価 講義ではレポート、演習では授業への参加度が中心

    (※)セメスターによってかなり異なる。

    研究室・資料

    〈研究室紹介〉
    東京大学イスラム学研究室
    柳橋 博之先生 : イスラーム法(7世紀~13世紀)
    菊地 達也先生 :シーア派思想


    参考

    特別な制度・その他

    文学部に共通だが、卓越大学院プログラムがある。プログラムに採用されてきちんと研究をしていれば給料をもらうことができる。申し込みは学部3年の時なので見逃さないよう注意することが必要。

    最後まで記事を読んでくださりありがとうございました!
    最後に2点、この記事を作成したUT-BASEからお伝えしたいことがあります。

    1. 公式LINEにてイベント・プログラム情報や学内情報を発信しています。ぜひ登録してみてください!
    2020年度入学者用LINE
    2021年度入学者用LINE
    2022年度入学者用LINE

    2.我々UT-BASEは、 質問箱 を開いています。学生生活で気になるところ・不安なところがあればここから気兼ねなくご質問ください!

    記事内容修正依頼

    この記事をシェア

    所属学部

    文学部

    関連記事

    地域 ラテンアメリカ研究コース

    教養学科 地域文化研究分科

    G英語英米文学専修

    G群(言語文化_英語英米文学専修)

    地域 北米研究コース

    教養学科 地域文化研究分科

    Aインド哲学仏教学専修

    A群(思想文化_インド哲学仏教学)

    今読まれている記事

    推薦合格者必見!合格後の流れ

    東大 推薦 合格後の流れ

    東大推薦合格者必見!推薦入学の手続き

    東大 推薦 入学手続き

    東大推薦合格者必見!二外・TLP手続きには要注意

    東大 推薦 二外

    FLYプログラム概要

    新入生向け 海外 プログラム

    その他

    学生団体・サークル紹介

    団体理念、活動内容の側面で厳選した団体の質の高い情報を掲載中。

    ゼミ紹介

    1・2年生向けのゼミ・経済学部生向けゼミを掲載中。自主ゼミ掲載も募集中!

    学部/学科紹介

    内部生からの一次情報と、履修や諸制度を網羅した、全学科の情報を掲載中。

    プログラム/施設紹介

    学内外のプログラム、東大生が利用可能な施設を紹介。

    記事

    UTokyoWiFiの使い方や、図書館利用法など大学生活で役立つ多岐にわたる情報を掲載。

    公式note

    サイトでは紹介しきれない履修情報、インターン・サークルの選び方、おすすめ資格など多岐にわたる記事を掲載中。