まなぶHUB

教育格差

アプリ開発

マーケティング

高校生

記事内容修正依頼

出身環境による大学受験についての情報格差を解消するためのアプリを開発・運用する学生団体。

目次

    基本情報

    執行代

    学年指定なし

    人数

    10名

    参加学年

    学部生+院生

    選考情報

    選考はないが、入会前にメンバーとの面談がある

    年会費

    現段階ではなし

    活動頻度

    週に1回程度のオンラインミーティング+対面交流会(不定期)

    Twitter

    https://twitter.com/manabuhub?s=21&t=2z_gGmQwNcpgiPAvHQ3ijQ

    Instagram

    https://www.instagram.com/invites/contact/?i=1djzr7gh9i5ij&utm_content=qrb5dgo

    公式サイト

    https://manabuhub.studio.site/

    公式メアド manabuhub[a]gmail.com
    ([a]を@にしてメールを送信してください)

    活動の様子




    概要

    ■理念/指針・沿革

    理念
    環境に縛られずに、それぞれが夢に向かって自由・平等に挑戦できる社会の実現。
    「偏差値」基準の大学選びから、「自分に合う」大学選びへ。


    出身地域によって大学受験について得られる情報が異なることを問題意識として持ち、異なる地域に住む高校生が大学受験についての情報交換を行えるアプリを開発している。
    あらゆる地域に住む高校生が偏差値だけでなく大学ごとの特有のプログラムやキャンパスライフなどについての情報へのアクセスをできるようにすることを通し、目的意識を持った受験勉強や自分に真にあった大学選びを実現することを目指す。


    ■活動内容

    活動内容:活動は基本オンライン。不定期でご飯会やSNSの撮影などがある。
    週に1回1時間程度のオンラインミーティングがある。
    主な活動内容は以下の3つ。
    ・アプリの開発・メンテナンス
    ・公式SNSの運用
    ・高校生向けイベントの運営

    メンバー構成

    人数
    10名

    学年
    3,4年(1,2年生及び大学院生も歓迎)

    執行代
    学年指定はなし

    加入時期
    一年中入会可能であるため、人によって加入時期はまちまち。

    ジェンダーバランス
    1:1程度

    属性
    ・東大生:多大生=7:3程度
    ・教育格差などの問題に関心がある人が多い
    ・兼サーしている人も多い
    ・文理比は6:4程度

    活動実態

    1年間でどのくらいのメンバーが活動から離脱してしまう?
    およそ30%
    2023年2月に初めて大々的なメンバー募集を行ったが、そのタイミングで入会したメンバーのほとんどが新3年生以上であったため、就活等で離脱する人がいた。

    メンバー間でコミット量の差はどのくらいある?
    多少はある

    遊びや打ち上げにしか来ないメンバーもいる?
    全くいない。

    活動頻度

    通常活動
    週に1回オンラインミーティング(現在は土曜夜)がある他、Discordでのやり取りを毎日行っている。
    その他の活動は「活動内容」に記載の通り。

    年間予定

    アプリの運営に加え、高校生向けのイベントなどを開催予定。
    他の教育系団体と合同で五月祭・駒場祭の出店も予定している。

    募集情報

    選考あり/選考なし
    選考なし(一度zoomでどのように活動していくかを相談する)

    募集対象
    学生であれば何年生でも

    入会手続き内容
    メールアドレス(manabuhub@gmail.com)、インスタなど各種SNSのDMで連絡したのち面談(zoom)を行う。

    内部のホンネ

    ○魅力

    ・自分の意見が通りやすく、アプリをどうやったら広められるか、SNSをどう使っていけば良いかなどをみんなで考えられるのが楽しい。
    ・直接高校生やインフルエンサーなどとやりとりをすることができ、自分の手で何かをやっている、という達成感を感じられる。



    △大変なところ

    自分たちで1からやらなくてはいけないため手探りの状態で物事を進めることになり、考えることが多いこと。しかし、その分のやりがいの方が大きい。

    新歓日程詳細

    3,4月:室内新歓、サークルオリエンテーション等参加予定
    メンバーは通年募集している。

    最後まで記事を読んでくださりありがとうございました!
    最後に1点、この記事を作成したUT-BASEからお伝えしたいことがあります。

    公式LINEにてイベント・プログラム情報や学内情報を発信しています。ぜひ登録してみてください!
    2021年度入学者用LINE
    2022年度入学者用LINE
    2023年度入学者用LINE
    2024年度入学者用LINE

    記事内容修正依頼

    この記事をシェア

    関連カテゴリー

    社会課題

    国内外のフィールドにおける社会問題について、調査や体験活動あるいはイベントの開催を行う団体。

    関連サークル

    polaris (旧"東大女子キャン運営委員会")

    女子高校生のための東大オリエンテーションイベントを企画・運営する団体。

    default-image

    東京大学SDGs協創学生アライアンス(UT-SCSA)

    SDGsに関連する異なる分野を扱う5つの学生団体の集合体。

    #YourChoiceProject

    地方女子の進学の選択肢を広げるため、webサイト・sns運営やリサーチ事業を行う団体。

    本郷Web3バレー

    「Web3で未来の日本を牽引する東大生の拠点になる」ことをビジョンに掲げる東大生ブロックチェーンコミュニティ。Web3を技術面だけでなく多角的に学習し、社会への活用方法を考え、事業も作れて開発もできる東大生が育つエコシステムを形成する。

    今読まれている記事

    東大推薦合格者必見!合格後の流れ

    東大 推薦 合格後の流れ

    東大推薦合格者必見!推薦入学の手続き

    東大 推薦 入学手続き

    東大推薦合格者必見!二外・TLP手続きには要注意

    東大 推薦 二外

    FLYプログラム体験談(前半)

    新入生向け 海外 プログラム

    その他

    学生団体・サークル紹介

    団体理念、活動内容の側面で厳選した団体の質の高い情報を掲載中。

    ゼミ紹介

    1・2年生向けのゼミ・経済学部生向けゼミを掲載中。自主ゼミ掲載も募集中!

    学部/学科紹介

    内部生からの一次情報と、履修や諸制度を網羅した、全学科の情報を掲載中。

    プログラム/施設紹介

    学内外のプログラム、東大生が利用可能な施設を紹介。

    記事

    UTokyoWiFiの使い方や、図書館利用法など大学生活で役立つ多岐にわたる情報を掲載。

    公式note

    サイトでは紹介しきれない履修情報、インターン・サークルの選び方、おすすめ資格など多岐にわたる記事を掲載中。