STUDY FOR TWO 東京大学支部

途上国支援

教科書回収

国際貢献

記事内容修正依頼

中古教科書の回収・販売を通じて、大学生・途上国の子どもたちを支援する団体

目次

    基本情報

    執行代

    2年生

    人数

    16名

    参加学年

    学部生のみ

    選考情報

    なし

    年会費

    なし

    活動頻度

    週に1回30分程度の会議・中古教科書回収/販売

    Twitter

    https://twitter.com/study42_UTokyo

    Instagram

    https://www.instagram.com/sft_utokyo/

    公式サイト

    https://studyfortwo.org/

    公式メアド sft.utokyo[a]gmail.com
    ([a]を@にしてメールを送信してください)

    活動の様子



    概要

    STUDY FOR TWOは様々な大学に支部を持ち活動する、「勉強したいと願うすべての子どもたちが勉強できる世界に」「大学の教科書をより安価に購入できることが当たり前の世界に」を理念として掲げる学生団体。12年間で4万冊以上の教科書を大学生に提供し、3000万円以上の途上国支援寄付を行ってきた。これに伴って、2000人を超える児童に教育機会を提供した。また、東大支部は2021年9月に設立され、「勉強したいと願うすべての子どもたちが勉強できる世界に」「FOR ME, FOR TWO のボランティアが当たり前になる世界に」を理念としている。

    メンバー構成

    人数
    16名
     
    学年
    1年→5人
    2年→5人
    3年→6人
     
    執行代
    2年生
     
    ジェンダーバランス
    女性はおよそ5割
     
    加入時期
    年間を通じて募集中
     
    属性
    ・途上国支援に興味を持っていることもあり文一生が多め
    ・理系メンバーも少ないものの在籍している
    川人ゼミとの掛け持ちも多い

    活動実態

    1年間でどのくらいのメンバーが活動から離脱してしまう?
    およそ10%
     
    メンバー間でコミット量の差はどのくらいある?
    ほとんどない(ほとんどのメンバーがフルコミットしている)。
     
    遊びや打ち上げにしか来ないメンバーもいる?
    全くいない

    活動頻度

    通常活動
    週に1回の全体会議がある。教科書回収活動は1年を通じて行う。
     
    コンテスト/イベント前後の期間
    回収・販売イベントの時期にはブースでの回収・販売のシフトに入るため、通常ミーティング以外でも活動する(シフト数は希望により調整可能)

    年間予定

    4月 新歓 春販売
    7-8月 夏回収
    8-9月 夏の全国合宿 夏のスタディーツアー(支援先訪問)
    10月 秋販売
    1-2月 冬回収
    2-3月 冬の全国合宿 冬のスタディーツアー(支援先訪問)
    ※年間を通じて教科書回収の活動は行っている(ブースは設置しない)

    募集情報

    選考あり/選考なし
    選考なし
     
    募集対象
    学部生
     
    実際に入会する人
    1~2年生が多い
     
    入会手続き内容
    年間を通じて入会が可能。SNSのDM、または、メールアドレス(sft.utokyo[a]gmail.com)から。
    ※スパムメール対策のため、@を[a]として記載しております。

    内部のホンネ

    ○魅力

    ・他大学の支部と交流も多いので他大生と関わる機会が多い
    ・コミット量を自分で調節できる
    ・アットホームな雰囲気



    △大変なところ

    ・出来たばかりの団体なので知名度がまだ十分ではない

    新歓日程詳細

    3月に新入生を対象とした履修相談会を開催予定。
    また、3月〜4月にかけて新歓説明会を複数回行う。

    最後まで記事を読んでくださりありがとうございました!
    最後に1点、この記事を作成したUT-BASEからお伝えしたいことがあります。

    公式LINEにてイベント・プログラム情報や学内情報を発信しています。ぜひ登録してみてください!
    2021年度入学者用LINE
    2022年度入学者用LINE
    2023年度入学者用LINE
    2024年度入学者用LINE

    記事内容修正依頼

    この記事をシェア

    関連カテゴリー

    社会課題

    国内外のフィールドにおける社会問題について、調査や体験活動あるいはイベントの開催を行う団体。

    関連サークル

    FairWind

    「地方高校生に、追い風(FairWind)を」を理念に地方高校生との交流による教育格差解消を目指す。

    inochi WAKAZOプロジェクト

    ヘルスケア問題に対するイノベーティブな課題解決方法を考案する学生プロジェクト。

    GXSN(東京大学GX学生ネットワーク)

    東京大学のキャンパスを持続可能なものにするために活動する団体。

    「障害者のリアルに迫る」ゼミ

    「タブーなく『障害』について考える」ことを目的としているゼミ。

    今読まれている記事

    東大推薦合格者必見!合格後の流れ

    東大 推薦 合格後の流れ

    東大推薦合格者必見!推薦入学の手続き

    東大 推薦 入学手続き

    東大推薦合格者必見!二外・TLP手続きには要注意

    東大 推薦 二外

    FLYプログラム体験談(前半)

    新入生向け 海外 プログラム

    その他

    学生団体・サークル紹介

    団体理念、活動内容の側面で厳選した団体の質の高い情報を掲載中。

    ゼミ紹介

    1・2年生向けのゼミ・経済学部生向けゼミを掲載中。自主ゼミ掲載も募集中!

    学部/学科紹介

    内部生からの一次情報と、履修や諸制度を網羅した、全学科の情報を掲載中。

    プログラム/施設紹介

    学内外のプログラム、東大生が利用可能な施設を紹介。

    記事

    UTokyoWiFiの使い方や、図書館利用法など大学生活で役立つ多岐にわたる情報を掲載。

    公式note

    サイトでは紹介しきれない履修情報、インターン・サークルの選び方、おすすめ資格など多岐にわたる記事を掲載中。